記事一覧 ARTICLES

4月26日(火)札幌ラーニングスタジオ(北区北14西2-1-6シチズン札幌ビル3階)にて、2022年北海道大学心臓血管外科第1回手術体験セミナーが開催されました。
医学部学生7名が参加しました。ブタの臓器(心及び大動脈)を用いて、実際に使用されている人工血管や人工弁を使った、リアルな手術手技を体験して頂けました。また、心臓の解剖の理解を深めるため、実際の手術では実施不可能なアプローチや切開を加え、隣接する構造物を意識した手術手技の大切さを実感して頂きました。
3時間を超える長時間の手術体験でしたが、指導する医師達、指導される学生達いずれも時間を忘れるほどの熱の入った、手術体験となりました。

私達は、今後も医学生や研修医を対象とした手術体験セミナーを定期的に開催する予定です。心臓血管手技の面白さ、繊細さを実感して頂くことで、将来の心臓血管外科医の仲間を増やしていきたいと考えています。

若狭教授 直々の手術指導
ブタ心臓に対する大動脈弁置換(生体弁)
僧帽弁置換術(生体弁)
3時間を超える手術体験を終えて

令和3(2021)年11月25日、当教室の若手医師教育プロジェクトの1つとして、第2回Wet Labo(於 札幌ラーニングスタジオ 北区北14西2-1-6シチズン札幌ビル3階)が開催されました。
対象は、心臓血管外科専門医取得を目指す、当教室の若手医師(卒後4〜10年目程度)で、多忙な診療にも係わらず4名(北大以外の施設勤務を含む)の若手医師及び5年次医学生1名が参加しました。指導者は、若狭教授を含む2名の修練指導医が参加しました。
前回同様にブタ心臓を用い、手術解剖の理解の上に、冠動脈バイパス、弁置換、人工血管置換などの実技を体験しました。手術手技の問題点をその都度明確にし、指導者からリアルタイムに改善方法を提示されることで、速やかな臨床実技への反映を目的としています。

本プロジェクトは、専門医を目指す若手医師の手術スキル向上を目的としています。今後もこのようなwet laboを含む様々な教育的プログラムを予定しており、随時本HPにて告知して参ります。

wet labo全景
若狭教授の鋭い視線に負けず、運針しています
若狭教授の厳しい視線に負けず、運針しています
ブタ心臓の左前下行枝へのバイパス
飛躍直前の石垣先生

令和3(2021)年8月26日、当教室の若手医師教育プロジェクトの1つとして、第1回Wet Labo(於 札幌ラーニングスタジオ 北区北14西2-1-6シチズン札幌ビル3階)が開催されました。
対象は、心臓血管外科専門医取得を目指す、当教室の若手医師(卒後4〜10年目程度)で、多忙な診療にも係わらず6名が参加しました。指導者は、若狭教授を含む3名の修練指導医もしくは専門医が参加しました。
ブタ心臓を用いて手術解剖の理解をベースに、心臓血管外科の基本手技から冠動脈バイパス、弁置換、人工血管置換などの手技を実施し、夕方からの開始にもかかわらず、約3時間の熱気あふれるwet laboとなりました。

本プロジェクトは、専門医を目指す若手医師の手術スキル向上を目的としています。今後もこのようなwet laboを含む様々な教育的プログラムを予定しており、随時本HPにて告知して参ります。

若狭教授を囲む若手医師達 その1
若狭教授を囲む若手医師達 その2
若狭教授を囲む若手医師達 その3
人工血管同士の端々吻合 その1
人工血管同士の端々吻合 その2
人工血管同士の端々吻合 その3

7月10日(土)札幌ラーニングスタジオ(北区北14西2-1-6シチズン札幌ビル3階)にて、2021年北海道大学循環器・呼吸器外科第1回手術体験セミナーが開催されました。
座学を含むと3時間を超える手術体験セミナーに、計13名(医学部生8名・初期研修医5名)が参加しました。ブタの臓器(心及び大動脈・肺)・組織を用いて、実際の手術器具を使った長時間の手術体験でしたが、皆さん最後まで集中して手術手技を体験していました。

循環器グループは、冠動脈バイパス、人工血管置換、大動脈弁置換、僧帽弁形成、僧帽弁置換などを体験しました。実際に吻合した冠動脈バイパスに生理食塩水を注入して、漏れなくスムースに注入されることを体験した参加者もいました。
呼吸器グループは、胸郭モデルに臓器を設置し、内視鏡手術での肺葉切除、肺移植手術を体験しました。

同日、手術体験セミナー修了後、新型コロナウィルス感染拡大下においては対面での説明会開催が困難であることから、WEB教室説明会が開催されました。
飲み物片手に2時間を超える説明会、及び懇親会となりました。普段聞くことが難しい心臓血管外科医・呼吸器外科医の日常や実状、教授から若手Drをスピーカーとした、「何故この道を選んだか?」をテーマとしたスピーチなど、大変面白い会となりました。医学生や研修医からの鋭い質問や意見に、現役医師がたじろぐ場面もありました。

2回目の手術体験セミナー開催は未定ですが、本HPにて随時アナウンスさせて頂きます。

修了証を手に集合写真
若狭教授、直々の僧帽弁形成の手術指導
胸郭モデルに臓器を収め、実際の内視鏡手術システムを使用

下記の日程・場所で手術体験セミナーを開催します。
生体組織(ブタ心臓及び肺)を用いたwet labo形式です。
冠動脈バイパス、弁膜症手術、胸腔鏡手術など、実際の手術を疑似体験してみませんか?

用意できる組織に限りがありますので、先着10名とさせて頂きます。
参加希望の方は、下記アドレスまでご連絡ください。
体験セミナー後に、web懇親会も併せて開催します。
こちらも是非参加してみませんか?
心臓血管外科、呼吸器外科の実際や研修状況など、直接若手医師に聞くことも出来ます!!

日程:2021年7月10日(土)
時間:13時〜16時
場所:札幌ラーニングスタジオ
   〒001-0014 札幌市北区北14条西2丁目1-6
    シチズン札幌ビル3階

連絡先: jungeka@med.hokudai.ac.jp

2022.08.05
<<論文掲載のお知らせ New Publication>>
2022.07.29
<<論文掲載のお知らせ New Publication>>
2022.06.04
6月7日開催第2回手術体験セミナー参加応募締め切りました
2022.06.02
令和4年度第1回Web教室説明会開催のお知らせ(6月10日)
2022.06.02
第2回手術体験セミナー開催のお知らせ(6月7日)
2022.05.17
<<論文掲載のお知らせ New Publication>>
2022.05.08
<<論文掲載のお知らせ New Publication>>
2022.04.27
2022年度第1回手術体験セミナーが開催されました
2022.04.01
当サイト名が変更となりました
2022.01.11
<<論文掲載のお知らせ New Publication>>